アメリカ生活

6月はプライド月間!レインボーフラッグの意味とプライドパレード

アイキャッチ画像プライドパレード

6月のイベントといえば皆さん父の日を思い浮かべるでしょうか?

実は父の日ともう一つ大きなイベントがあります。

アメリカやカナダの6月はプライド月間。

公立の学校でも国旗と一緒にレインボーフラッグが掲げられています。

あちこちで『PRIDE』という言葉やレインボーフラッグを見かけるでしょう。

今回はまだ日本には馴染みの少ないPRIDEという言葉や虹色の旗の意味を紹介します!

『PRIDE(プライド)』ってなに?

 

PRIDEという言葉は英語だと『誇り』という意味ですが、実はそれだけではありません。

国際的には『セクシャル・マイノリティ(性的少数者)のパレードやイベントの総称』として世界各国で使われています。

セクシャル・マイノリティのことをLGBTというよ!

【LGBT】レズ・ゲイ・バイセクシャル・トランスジェンダーの頭文字をとった単語

 

プライド月間はどんな一ヶ月なの?

 

プライド月間とはLGBTの人権を訴えるイベントです。

毎年6月に入ると同性婚やLGBTへの差別反対を訴えかける社会運動が世界各国で行われます。

そのイベントの締めくくりとして、6月末にはPRIDEパレードが行われるよ!

プライドパレードはお祭りであり、抗議でもあり、政治活動でもあります。

パレード以外でもパーティーやライブ・無料の映画上映があったりと様々なイベントが行われます。

プライド月間が6月なのは1969年に警察とLGBTとの暴動事件があったからと言われているよ。 

【ストーンウォールの反乱】Wikipedia

 

レインボーフラッグの意味

 

プライド月間に掲げられるレインボーフラッグ。

LGBTの尊厳と社会運動を象徴する旗です。

 一つ一つの色に意味があることを知っていましたか?

それぞれの色が持つ意味

  • 赤=生命
  • 黄色=太陽
  • 緑=自然
  • 青=調和
  • 紫=精神
  • オレンジ=癒し

現在は黒を加えた7色のパターンもあるようです。

黒はエイズで死亡した人々への追悼の意味が込められているよ。

6月の締めくくりはPRIDEパレード

 

プライド月間の締めとなるプライドパレード。

世界各国でド派手なパレードが行われます。

ニューヨークやサンフランシスコ、シカゴ、カナダのトロントやブラジルのサンパウロ。

NYではエンパイアステートビルがレインボーカラーに!

もちろん日本でも毎年行われています。

【TOKYO RAINBOW PRIDE】

 

このイベントはLBGTの人だけが参加するものではありません。

誰でも参加できるし、むしろ皆んなにLGBTを知ってもらう為のイベントでもあるよ!

 

 

実際にプライドパレードに行ってみた

 

2015年、アメリカ全州で同性婚が合法化された年にシカゴのプライドパレードへ行ってきました。

一言でいうならとーーーっても過激!!!

かなり刺激の強いパレードでした。笑

パレードに参加している人だけでなく見学にきている人たちの服装も過激!

パレードには派手な衣装の女装した人たちや、マーチングバンド、同性愛に共感し、差別を反対する企業や団体も参加しています。

私が一番印象的だったのは同性愛者と子供たちの行進。

同性婚が認められ、子供を持つ人たちも参加していました。

これはかなりのカルチャーショックだったよ。日本ではまだあんな風に堂々と同性愛者とその子供たちが表に出ることはできないんじゃないかな…

『お母さんでもあり、お父さんでもある存在』

『We are family.』という看板を持って歩く女の子の強さと優しさに感動しました。

 

そんな感動的なシーンもありつつ、基本はお祭り騒ぎなこのパレード。

かなり危うい格好の人たちもいるし、そこら中でキスの嵐(笑)

いくら海外生活に慣れてきた私でもかなり刺激的な体験でした♪

水鉄砲で水をかけられることもあるので濡れたくない人は要注意(泣)

 

プライド月間を通じて多様性について考える

 

日本にいた頃よりも身近にLGBTの人たちがいるアメリカ。

夫の友人の結婚式に参加したときも、ゲイカップルで参加している人を見ました。

夫の職場にもLGBTの人はいるし、皆んなわりとオープンな印象。

中には学校でカミングアウトする生徒も!

最初はいちいち驚いていた私ですが、今ではなんとも思わなくなりました。

そして、LGBTの人たちがこんなにも沢山いることを知りました。

日本にはまだまだ周りに打ち明けられない人が多いでしょう。

学校にレインボーフラッグが掲げられるのも最初は新鮮だったな♪

まずはLGBTの人たちのことを知ること。

そのきっかけになるのがこの6月のプライド月間です。

自分だけじゃなく、子供達ともこのことについて話し合う良い機会になると思います。

ゲイパレードの歴史を知ることによって、プライドパレードがさらに楽しめるといいな♪

是非この空気感を味わって、楽しんでほしいです!

 

 

 

ABOUT ME
nana
初めまして! ブログ管理人のnanaです。 アメリカ在住のアラサー主婦。 ちょっと人見知り。英語できない。家事も苦手。基本的にぼっちで自宅警備員やってます(笑)リアルなアメリカでの生活模様や教育での悩み、お得情報を共有したいと思ってブログを始めました。令和もよろしくお願いします!